音楽

こんなときこそライブ音源をリリースしてほしい

タイトルのとおりである。 私の唯一と言っていい趣味は「ライブを観に行くこと」だ。しかし、ご存じのように、いまはそれがなかなか実現困難な状況になってしまっている。 ライブを観に行けないのはつらい。つーか、単純につまらん。 贔屓にしているミュージ…

稲川淳二になったりならなかったりする毎日

気づいたら前回の更新から二ヶ月近く経ってしまった。 この二ヶ月間はブログを書く気がまったく起きず、ライブや映画館はもちろん、外食や散髪にも行っておらず、仕事のとき以外はひたすら家にこもっていた。 家でやることといえば音楽聴いたり映画観たりで…

【第26回】iPodをシャッフルして出てきた5曲を語ってみる

今度の日曜日にZepp Tokyoにて観覧する予定だったナンバーガールのライブがコロナの野郎のせいで中止になってしまった。 natalie.mu さらにいつ先ほどのことだが、来月の半ばに観に行く予定だった宮本浩次の千葉公演もやはりコロナの野郎のせいで中止という…

【第25回】iPodをシャッフルして出てきた5曲を語ってみる

ひさしぶりにiPodをシャッフルして出てきた5曲を語ってみようと思う。 gu-tara-tonchi.hatenablog.com 前回このシリーズの記事を書いたのが2017年の9月なので、およそ2年半ぶりの復活となる。 このタイミングで誰にも求められていないのにもかかわらずなぜ復…

続・珍名コンサート会場

以前、「珍名コンサート会場」について書いた。以下の記事である。 gu-tara-tonchi.hatenablog.com ある日、チケットぴあから岡村靖幸のコンサート情報を伝えるメールが届き、それはまあべつによいのだが、そのコンサートが開催される場所がよりにもよって「…

鹿の一族@下北沢GARAGE(2020/02/01)

先週末は下北沢GARAGEにて鹿の一族ワンマンライブ。 前回の都内でのワンマンライブは同じ下北沢GARAGEでフルハウスだった。で、この日もめでたいことにフルハウスである。 gu-tara-tonchi.hatenablog.com これはつまり、鹿の一族は下北沢GARAGEでワンマンラ…

塚本功 新春スペシャル~ゲスト:小島麻由美@下北沢lete(2020/01/04)

今年一発目のライブは正月恒例の「塚本功 新春スペシャル」@下北沢lete。ゲストは小島麻由美。 私にとっては2年ぶりとなる「塚本功 新春スペシャル」である。 gu-tara-tonchi.hatenablog.com 現地には会場40分ほど前に到着。18時会場・19時開演だったが、外…

2019年の良かった曲

今年もそもそろおしまいです。 おとうさんやおかあさんは、おうちの大掃除をしたり、おせち料理の準備をしたり、いろいろと忙しそうにしています。 僕は、おそとが寒いので、おうちにこもってます。そして、スマホのゲームをしたりようつべを観たりだらだら…

塚本功&小島麻由美@阿佐ヶ谷ロフトA(2019/12/23)

昨日の夜は、大ファンの歌手、小島麻由美さんのライブを観に、阿佐ヶ谷ロフトAというところへ行ってきました。 この日、小島さんといっしょに演奏するのは、ギタリストの塚本功さんとベーシストの長山雄治さん、それからフルート奏者の国吉静治さんです。 ま…

【第11回】気が向いたときに追加していくロック用語辞典

なぜか水曜日は更新意欲が湧く。なので、ひさびさに本ブログのシリーズ記事「気が向いたときに追加していくロック用語辞典」を書いてみる。 ●ばんどてぃーしゃつ【バンドTシャツ】 最新の人気の人気の男性の半袖フルTシャツ 音楽Iron Maiden 日光浴ハンサム…

中村佳穂@新木場STUDIO COAST(2019/12/10)

昨夜は中村佳穂のライブをはじめて観に行った。最新アルバム『AINOU』がわりと気に入ったので、クソ仕事を片付けたあと、わざわざクソ寒い中、クソ新木場STUDIO COAST、いやべつにクソじゃない新木場STUDIO COASTへ足を運んだ。 で、はてさて、だ。なんてい…

好きなライブ盤(邦楽編)

ナンバーガールのライブにようやく当選した。 野音が外れ、ロフトが外れ、豊洲が外れ、 「ああ、いつになったら観られるんだ……」 と半ばくじけかけてたところだったが、ついに当たった。 しかも場所は解散前、最後にナンバーガールを観たZEPP TOKYOである。 …

2019年11月の消化物(音楽)

今月たんまりと味わい尽くした音楽についての感想。なお、新譜はいっさい聴いておらず取り上げるのはすべて旧譜。 ●柴田聡子『しばたさとこ島』 しばたさとこ島 アーティスト: 柴田聡子 出版社/メーカー: 浅草橋天才算数塾 発売日: 2012/06/05 メディア: CD …

F1レーサーの歌を聴きたい奴、ちょっとこっち来い

不幸にもこのテキストに眼を通してしまった方がもしいらっしゃったとしたら、ここにひとりの寿司職人がいることを、まずはご想像していただきたい。 彼ことこの寿司職人、寿司を握らせることに関しては当代きっての腕の持ち主。そのため、彼が営む寿司店は、…

柴田聡子inFIRE@神田明神ホール(2019/11/09)

最近、柴田聡子の音楽を気に入っていてわりとよく聴いている。なので、ライブを1度観に行ってみようじゃないかと、先日、神田明神ホールへ行ってきた。 私は柴田聡子の作品に関しては、4thアルバムである『愛の休日』と5th『がんばれ! メロディー』、あとは…

【第23回】はじめて○○へ行ってみた「井上陽水のライブ」(2019/11/06@市川文化会館 大ホール)

正直に言って、私はいままで生きてきて、井上陽水の音楽をまともに聴いた経験がない。 もっと言ってしまうと 「井上陽水、嫌いじゃないけどなあ。つうか、俺よりずっと年上のお年寄りの人たちが聴く音楽じゃないか……?」 とすら思っていた。 ただし、「井上…

ライブハウスの接客態度について

この間、某ミュージシャンのライブを観に某ライブハウスへ足を運んだら、ひさびさに嫌な思いをした。バーカウンターで酒を頼もうとしたら応対した女の店員がとひどく無愛想というかなんだかかったるそうな雰囲気を満々に醸し出していたのである。 まあ、ライ…

2019年10月の消化物(音楽,映画)

なんだかなんもやる気が出ないよー。鬱だよー。 というわけで、なんだか最近なんもやる気が出ない鬱な人間が無理矢理やる気を振り絞って書いた文章がこちらになります。 ●【音楽】松崎ナオ/鹿の一族『「清く、ただしく」inspored by ブルーアワーにぶっ飛ば…

toe,んoon@LIQUIDROOM(2019/10/08)

遅まきながらtoeの存在を知ってからおよそ一年の月日が経った。その間、ライブを2度ほど観に行く機会に恵まれた。しかしながら、念願のワンマン公演の観覧はいまだ実現していない。 gu-tara-tonchi.hatenablog.com gu-tara-tonchi.hatenablog.com 果たして、…

私的カバー名曲撰

anond.hatelabo.jp 数日前に↑の記事がホットエントリー入りしているのを見かけた。 というわけで今更ながらではあるが、ブックマークコメントに挙がってない私的に最高だと思うカバーの名曲をいくつか挙げてみる。 ●MUSE「Can't Take My Eyes Off You」 Can'…

2019年8月の消化物(音楽)

先月よく聴いた音楽の感想をつらつら。例によってあくまでも個人の感想なので非難・批判・誹謗中傷・日本製品の不買運動・TOKYO MX前での抗議活動等はいっさい受け付けない。 ●SCOOBIE DO『Have A Nice Day!』 Have A Nice Day! アーティスト: SCOOBIE DO 出…

松崎ナオ×paionia×余命百年×ハイエナカー@西永福JAM(2019/08/15)

連休中はどうせ大した予定もなく暇なんだし一個ぐらいライブ観に行きたいなあ、ってことで松崎ナオ目当てで西永福JAMへ。 ちなみに西永福JAMを訪れるのははじめて。 なんでも新宿JAMが閉店し、昨年こちらの西永福に新たに居を構えたとのこと。隣がパチンコ屋…

椎名林檎からの数珠つなぎ的音楽のススメ

YouTubeを利用すると「あなたへのおすすめ」として視聴した動画と関連するような動画がいろいろと画面に表示されるが、これを文章で真似してみたいと思う。 とはいえ、ただ真似してもおもしろくないので、ちょっと変わったパターンでやってみたい。 まず前提…

邦楽ミュージシャンの逸話・エピソードをまとめてみた(その3)

ミュージシャンの知っていても特に意味のない逸話・エピソード集(邦楽編)をまたまたまた書いてみようと思う。 なお、過去に書いたやつはこちら。 gu-tara-tonchi.hatenablog.com gu-tara-tonchi.hatenablog.com それでは行ってみよう。 ●奇妙礼太郎 (ex.…

小島麻由美×OUZO BAZOOKA@晴れたら空に豆まいて(2019/07/25)

代官山という国内有数のシャレオツな街に建っている「晴れたら空に豆まいて」という風変わりな名前のライブハウスにはじめて行ってきた。小島麻由美とOUZO BAZOOKAの対バンライブである。 中に入ると、地下2階のためか、すこぶる蒸し暑い。携帯の電波も遮断…

Scoobie Doのカッティングが気持ちいい曲ベスト5

今年はスクービー・ドゥーにとって記念すべき年だ。なぜなら、レコードデビューからちょうど20周年の年だからである。 ……というのを、じつはこないだ、はじめて知った。厳密に言うと、昨夜、ひさびさにスクービーの公式ホームページを訪れてみたら、「20周年…

2019年6月の消化物(音楽,映画)

先月ごろに味わい尽くした音楽・映画についての感想をつらつら。例によってあくまでも個人の感想なので非難・批判・誹謗中傷・宗教の勧誘・振り込め詐欺・闇営業のオファー等はいっさい受け付けない。 ●【音楽】椎名林檎『三毒史』 【Amazon.co.jp限定】三毒…

小島麻由美@モーション・ブルー・ヨコハマ(2019/06/04)

今回で3回目となる小島麻由美@モーション・ブルー・ヨコハマ公演を観に行ってきた。 読む奴はおらんだろうが、いちおう昨年観に行った2回目公演の感想文は下に貼っておく。 gu-tara-tonchi.hatenablog.com さて、この日は小島麻由美にとっては半年ぶりとな…

ZAZEN BOYS@新木場STUDIO COAST(2019/5/29)

昨夜はZAZEN BOYSのライブを観に新木場STUDIO COASTへ行ってきた。 ZAZEN BOYSのライブを観るのはかなりひさしぶりになる。 それはわかっていたが、ファイリングしてあるチケットの半券を調べてみたら驚いた。 直近としてはなんと2009年9月23日、JCB HALL(…

ライブも「人に甘く、自分にも甘く」をモットーに観る

ずいぶん昔に行われた某ミュージシャンの某所でのライブを観に行った人のブログを偶然見つけて、なんとなく読んでたら、 「○○(←※曲名)のイントロをトチって演奏をやり直していた。プロとしていかがなものか」 みたいなことが書いてあってびっくりした。 そ…