【第6回】気が向いたときに追加していくロック用語辞典

気が向いたのでまたまた書く。なにがしかのご参考にしていただければ幸いである。 

 

●です・ぼいす【デス・ボイス】 

スリップノット

スリップノット

 

悪魔のような歌声のこと。例=「―系のバンドばかり聴いていたら悪夢にうなされた」

 

●へっどばんぎんぐ【ヘッドバンギング】 

Jealousy

Jealousy

 

曲のリズムに合わせて気が狂ったように頭を上下左右に振り回すアクションのこと。あまり調子に乗ってやり過ぎると次の日は首が痛くなったり、最悪の場合、頚椎椎間板ヘルニア脳梗塞等の重篤な疾患を発症したりする。※略語→ヘドバン。例=「『昨日観に行ったライブで―をしまくったので首が痛い。なので今日は会社を休ませて欲しい』と上司に電話したら『おまえはクビだ』と言われてしまった」 

 

●しんがーそんぐらいたー【シンガーソングライター】 

吉 幾三 スーパー・ベスト

吉 幾三 スーパー・ベスト

 

自分で作った曲を自分で歌うミュージシャンのこと。さらに自分で作った曲を自分で歌って自分でドラムも叩くミュージシャンは「シンガーソングライタードラマー」、自分で作った曲を自分で歌って自分でドラムも叩いてダンスも披露するミュージシャンは「シンガーソングライタードラマーダンサー」と呼称される(嘘)。例=「○→吉幾三=“―”。×→氷川きよし=“シンガー”」

 

●ろーでぃー【ローディー】 

VOX ヴォックス コンパクト・ギターアンプ 10W Pathfinder 10

VOX ヴォックス コンパクト・ギターアンプ 10W Pathfinder 10

 

コンサート開催前に機材を運搬したり舞台上で楽器の音の調整をしたりする人たちのこと。例=「まだ本番まで時間があって腹が減ったので『ちょっと近くのコンビニで焼きそばパン買ってきて』と―のあんちゃんに頼んだら、『それぐらい自分で買いに行ってきてください』と断られてしまった」

 

ジャガーJAGUAR】 

だまってJAGUARについて来い!

だまってJAGUARについて来い!

 

地球上で唯一存在することが確認されているジャガー星物のロック・ミュージシャン。本名・村上牧彦。千葉県在住。例=「だまって―について来い!」

 

● えいふぇっくす・とぅいん【エイフェックス・トゥイン】 

リチャード・D.ジェイムス・アルバム

リチャード・D.ジェイムス・アルバム

 

エイフェックス・ツインの上位変換語。主に英語の発音にうるさい音楽評論家がテキスト化する際に表記する傾向が強い。※類語→コクトー・トゥインズ。例=「―の『リチャード・D・ジェームス・アルバム』はテクノ・ミュージック界に革命を起こした名盤中の名盤だ」

 

●ろっくはしんだ【ロックは死んだ】 

伝説のラスト・ライヴ

伝説のラスト・ライヴ

 

セックス・ピストルズジョニー・ロットンが放った名言。例→「―」(ジョニー・ロットン談)

 

●おれがいるかぎりろっくんろーるはしなない【俺がいる限りロックンロールは死なない】 

フー・ビルト・ザ・ムーン?(初回生産限定盤)(DVD付)

フー・ビルト・ザ・ムーン?(初回生産限定盤)(DVD付)

 

ノエル・ギャラガーが放った名言。やっぱり死なないらしい。例=「―」(ノエル・ギャラガー談)

 

以上。

そろそろネタが尽きてきているような気がしないでもないが、また気が向いたら続きを書くかもしれない。