やっぱり春は出会いと別れの季節でした

ほんの少し前までは肌寒かったのにすっかり春らしい季節となりました。

うららかな陽気とともに新卒の若人たちも社会人生活をはじめたということで世間はにわかに盛り上がっているようです。なにが楽しくて盛り上がっているのかよくわかりませんがとにかく盛り上がっているようです。

私はといいますと新卒のぺーぺーではなくもうだいぶ前に就職を済ませている人間なので、例年と同じように今年の春もとくに変わり映えのしない日々を過ごしてます。

あえて変わり映えした点を挙げるとすればネット環境でしょうか。

 

f:id:tonchi-banchou:20180404213459p:plain

自宅のネット回線を長年ご愛顧させていただいていたジェイコムさんからドコモ光さんのほうへ切り替えました。厳密にいえば、先週、切り替えの申し込みを済ませました。

ちなみにジェイコムさんのサービスに関してはとくに不満はありませんでした。

ネットで検索すると悪口ばかり書かれていてかわいそうに思うジェイコムさんですが、とはいえ

「電波の点検をする必要があるので訪問が可能な日を選んでください!」

とかいう書類が定期的に家のポストに入れられていて、その都度「うぜえ!」と、やっぱりかわいそうには思わなかったジェイコムさんですが(ちなみに訪問の書類は毎回無視してました)、それ以外は個人的にとくに不満な点はありませんでした。

だったら、なぜドコモ光さんのほうへ切り替えることにしたのか。

春だから。春は出会いと別れの季節だから。

しいて理由を挙げるなら、そうとしか言いようがありません。

まず、ドコモ光さんのほうへ電話してサービスの申し込みをしました。そしたら現在、大変込み合っている状況にあるということで、ルーター設置の工事日まであと10日ほど待たねばならないとのこと。

で、同日、ジェイコムさんのほうにも電話してサービスを解約したいと告げたところ、「それでは現在お受けになっているサービスのご利用期間は3月いっぱいまでとなりますがよろしいでしょうか?」と言われ「はい」と返答しました。

いま、この状態です。

ようするに、現在、私の部屋にあるパソコンはネットに繋がらない状態になっているわけです。

私はワードやエクセルなどの使用をとくに必要としていないお仕事に従事している人間です。なので、私にとってネットに繋がらないパソコンは「うんこと同類の物」、すなわちただのガラクタでしかありません。

ちなみにですが、この作文は漫画喫茶で書いてます。右隣のおっさんがさっきからやたらとくしゃみをしていてうるさいです。

つうか、ネットできないってつまんねええええええええええ!!

のです。

スマホ使えばいいじゃん」

とおっしゃる方があるいはいらっしゃるかもしれませんが、あいにく私はスマホを持っておらずガラケーユーザーなのです。

「いや、ガラケーでもネットできるっしょ」

とおっしゃる方があるいはいらっしゃるかもしませんが、無理です。

いや、たしかにできることできます。

できることはできますが、ただし、できることがかなり限られています。いろいろなサイトが観られなくなってきている状況であるのはいまにはじまったことではありませんが、どうもここ最近、ますますその勢いが加速してきているようなのです。

ついこないだ、仕事を終えて帰ろうとしたときのことでした。

「今日の晩飯は吉野家にするか」

なんだかそういう気分になりました。

たまには牛丼以外のものでも食べてみようかな、と思い、ガラケー吉野家を検索。で、画面に出てきた「吉野家公式ウェブサイト」の文字をクリックしました。

SSLTLS通信が切断されました」

どうやっても繋がらないのです。

さらにそのまた後日、今度は

「今日の晩飯はひさしぶりにケンタッキー食いたいなー。メニューどんなのあったっけ?」

ってことでケンタッキーの公式ホームページをクリック。

したら

「平素よりケンタッキーフライドチキンをご愛顧賜りまして誠にありがとうございます。2018年3月8日をもって、フィーチャーフォン向けモバイルサイトを終了させていただきました」

これもか…。

つーか、いつのまにかはてなブックマークのサイトにもアクセスできなくなってるじゃねえか!

なんで? ねえ、なんで? 吉野家やケンタッキーやはてなブックマークサイトの中の人の気分を害するような悪いことをガラケーユーザーがしたとでも?

いいえ。おそらく違うでしょう。

春だから。春は出会いと別れの季節だから。

しいて理由を挙げるなら、やはりそうとしか考えられません。

というわけで、ついに私にもガラケーと別れスマホと出会う季節がやってきてしまったのかもしれません。 

あーあ。スマホかあ。めんどくせえなあ。金もかかるし。

まあ、使ったら使ったで「なにこれ、超楽しい!」ってなるんだろうけど。