町内会の班長を任されて喜ぶ人間などいない(たぶん)

町内会っていうの?

なんていきなり質問されても読んでる奴は困るだろうが、なんつうの、町の住人同士で回覧板回したりだとか、月一ぐらいの間隔で定期的に共同清掃したりだとか、とにかくそういうのっていうか、だからたぶん町内会ってやつ。 

 

セキセイ 回覧板 発泡美人 A4 ネイビーブルー FB-2088

セキセイ 回覧板 発泡美人 A4 ネイビーブルー FB-2088

 

 

「そんなのねえよ!」

という地域の人もいるかもだが、とりあえず私の実家がある町には上に書いたようなことをやったりやらなかったりしている町内会的なやつが存在しているんです。

で、母がその町内会的なやつの班長に昨年任命されたらしいのだが、つい先日、一年間の任務を無事まっとうしたとのこと。任務期間中は住人たちから会費を徴収してそれをリーダー的な人に上納したりだとか、夏祭りに駆り出されてフランクフルトを焼く係をやらされたりだとか、いろいろと大変だったらしい。

それそれはご苦労様でした、と言いかけたところで話を続ける母。

「次は順番的に△△さんが班長をやる決まりなの。だけど、

『△△さんもうおじいちゃんでかなりヨボヨボだから班長任せるのは心配です。それで前の班長さんの○○さん(←母のこと)に相談しようと思いまして。どうしましょう…?』

って会の副リーダー的な人から相談されちゃって。あたしに相談されても困っちゃうんだよねえ…」

「んで、それからまた何日か後に今度はその人から電話があって。出かけてたから留守電に入ってたんだけど、

『やはり△△さんはお身体的に班長をしていただくのは無理そうなので、××さんに任せようと思うのですがー。つきましては前の班長さんだった○○さん(←母のこと)のご承認をいただきたいなと思いましてー。どうでしょうか…?』

って。決まりだろうからしょうがないんだろうけど、めんどくさくてねえ…」

という愚痴を訊かされてしまった。

素朴に思うのだが、承認もなにも

「××さんには班長は任せられません!」

なんて文句をいう人間なんているのだろうか。

ましてや、

「××さんがやるぐらいだったら、もう一年、私が班長やります!」

みたいに率先して班長をやりたがる人間などいるのだろうか。

「ああ、そうですか。おまかせします」

としか言い様がないのではないか(じっさい、母もそう答えたとのこと)。

町内会の班長なんてみんな「めんどくせえ」って渋々やっているに決まっているじゃないか。決まっているはずだ。知らないけど。

そりゃあ、そこんちの息子がマンションの貯水槽の中で泳ぐ動画をSNSにアップして炎上騒ぎを起こすような頭の悪い人間だったら

「ちょっと、あのお宅はねえ…」

などと考え込んでしまうかもしれないが。

ましてや、

アーノルド・シュワルツェネッガーが知事をやった経験があるみたいなので、ついでにやってもらおうと思うんですがどうすか?」

なんて相談されたら、

「いや、知事関係ねえし! 第一、シュワルツェネッガーうちの町の班長なんてやらんだろ!」

などと、もっと考え込んでしまうかもしれないが。

まあ、よくわからん。よくわからんことには首を突っ込んでもいいことはなさそうなので、本日はこのへんでおしまいとさせていただく。