読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ書きにとって快活CLUBを利用するメリットをまとめてみた

ネット・ブログ 日常

ちょっと前に快活CLUBというマンガ喫茶にはじめて行ってみた的な記事を書いたが、以降、すっかりはまってしまい、今ではブログを更新するとなると仕事帰りに快活CLUBに足を運ぶのがほぼお決まりとなっている。

ちなみに以前は家のパソコンでブログを書いていたが、もはや家でブログを書く気にすらなかなかなれなくなってしまった。

じっさい、ブログを書く上で快活CLUBを利用することは私的にメリットだらけである。

以下、読んだ人のタメになる内容になるか知らないが、一応そのメリットについてまとめてみた。

●集中して書くことができる

f:id:tonchi-banchou:20160909215523p:plain

大方の人間にとってもそうだろうが、自宅ってのは基本宇宙一リラックスできる場所である。なので、家ではついダラダラしてしまいがちだ。

「さあ、今日は気合入れてブログ書くぞ」

なんつって意気込んでパソコンのスイッチを入れてはみたものの、途中で文章の続きを書くのに行き詰ったりなんかして、

「まあ、とりあえず気分転換しようかな」

と、ネットサーフィンしてみたり寝っ転がってテレビを見てみたり音楽を聴いてみたり、挙句の果てにはなぜか気づいたらエロDVDを再生していて最終的にいろんな意味でスッキリしてしまい、

「ま、続きは今度にするか」

と、もはやブログのことなどどうでもよくなってしまう。

よくあることだと思う。

まあ、マンガ喫茶だって基本ダラダラする場所ではある。

第一、快活CLUB自体が店のコンセプトとして「リラックス・コンビニ」という宣伝文句を謳っているわけで、マンガ読んだり映画観たりエロ動画の視聴だって誰にも邪魔されず自由にできる。

ただし自宅と違うのは、滞在している時間ぶんの料金が長居すればするほど加算されていくことである。

そもそも、ここを訪れた目的はなんだったのか。いま一度、思い出してほしい。

マンガを読み漁りに来たのだろうか。映画鑑賞しにやって来たのか。はたまたエロ動画を視聴してスッキリするのが目的で訪れたのか。

「いや、違う!…俺はブログを書きに来たのだ!」

そうと気づけば、マンガ読んだり映画観たりエロ動画観てスッキリしている場合じゃない。

金と時間がもったいないじゃないか。

結果的に緊張感込みの集中力が否が応でも発生する。

集中してブログを書きたい人間にとってはこれ以上ない環境であると断言できよう。

●ドリンクバーで気分転換できる

f:id:tonchi-banchou:20160914210218p:plain

もちろん集中してブログ書きに没頭できる環境下にあるとはいっても、天才でもないかぎりそれなりにきちんとした文章をなんの淀みもなくスラスラと書いていくのは容易いことではない。

そんなときの気分転換として大いに役立つのがドリンクバーである。

夏だったらコーラにメロンソーダにおまけにソフトクリームだって食い放題だし、寒い時期だったらホットコーヒーだったりコーンポタージュだったり中華スープを飲んだりなんかして適度な気分転換を図るのもいいだろう。

ただし、「ついでにエロ動画を鑑賞してスッキリ」なんてことをやらかすと、やはりなにもかもがどうでもよくなってしまうので、気分転換だからと調子に乗りすぎないように注意していただきたい。

●ご飯の用意をしなくていい

f:id:tonchi-banchou:20160914210303p:plain

私の場合、ふだん飯となると、店に食べに行くか、弁当買うか、はたまたごくまれに家でインスタント的なモノを作るか、基本この3択になるわけだが、まあ面倒っちゃ面倒である。

しかしこれが快活CLUBにいる場合、自分の好きなタイミングでパソコンの画面から食べ物を注文することができるのでじつにラクでいい。

ちなみに私は食べ物(ソフトクリームを除く)はブログを書き終えた後に注文するようにしている。飯を食った途端、おねむ状態に入ってしまい、ブログなんぞまったくやる気がなくなるからである。

●Windows10を使用できる

f:id:tonchi-banchou:20160914210350p:plain

私の所有しているパソコンはWindows7で回線速度もあまりよろしくないのだが、快活CLUBは全店舗Windows10が導入されており、おまけに回線速度もたいへんよろしく、ブログの更新もストレスなくできる。

Windows10はネットの情報を見るかぎり、不評ばかりで正直ナメていたのだが、やっぱり最新のモデルだけあって、なんだかんだで使い勝手がいいように感じる。なので、私のように家のパソコンが古いモデルだったり回線速度が遅くて少々使いづらい、なんて人はいますぐ快活CLUBにGOである。

ちなみに、店のパソコンを使用するのはセキュリティ面で抵抗がある、なんて人もいるだろう。心配はご無用である。快活CLUBのパソコンは再起動をかけると自動的に履歴などが消去されるソフトが導入されており、客が退出した後は店員によって再起動をかけることが義務付けられているのだ。

なので、その点は全然問題ない。たぶん。

●騒音問題について

f:id:tonchi-banchou:20160914210503p:plain

快活CLUBは大きな声で会話することが禁止されているので基本店内は静かであるが、隣のオヤジが大イビキをかいて爆睡していたり、『トイレット博士』でも読んでるのか、やたらと大きな笑い声をあげている輩がいたりなんてこともままあったりする。

私はあまり気にならないが、ブログ書きに集中できない、なんて人もいるかもしれないので、そんな人は耳栓は持っていこう。

「自分で用意するのが面倒だ」

なんて人は快活CLUBの店内で販売されているので購入していただきたい。

隣の奴の屁が臭い、なんてときには鼻栓としても利用できるだろう。

●最後に

一応、私は快活CLUBの回し者ではないということは最後に言っておく。

ちなみに読めばおわかりのとおりこの記事は私のような独り身の暇人向けに書かれたものであり、妻なり夫なりいる輩は、マンガ喫茶に行ってブログなんぞ書いている暇があったら、とっとと家に帰って嫁(もしくは旦那)とセックスして愛情をたしかめあったり、子供がいるなら一緒に遊んであげたり、明るい家庭づくりに励んでいただきたい。