読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MTV「USチャートTop50~31」(2015/3/30 ON AIR)の寸評(感想)

音楽

先日、眠れない夜をつらつらと過ごしておりましたら、MTVで「USチャートTop50」なんていう番組がやっていて、「こういう番組見るのもひさしぶりだなあ」などと、なんとなく新鮮な気持ちで見入ってしまいました。

放送していたのは深夜1時から4時までであり、まあさすがに4時までは見ていられず途中で眠ってしまいましたが、一応録画しといたのを先ほどようやっと鑑賞し終わったわけで、一応その記念にというか頑張って起きていた自分へのご褒美と言いましょうか、というか頑張って起きていたもなにも眠れずにどちらかというと仕方なしに見ていたわけですが、ともあれ、せっかくなので寸評というか感想をつらつらと書き連ねてみようと思います。ちなみに、音楽評論的な話はほぼ皆無なので、そういった情報が欲しい方はロッキングオンのサイトを訪れるなり著名音楽評論家のブログを覗くなりしていただければ幸いです。どうかご容赦ください。

 

50:Dangerous feat. SAM MARTIN (Short Ver.)/DAVID GUETTA

49:Left Hand Free/ALT-J

48:Heart Out/THE 1975

47:Trumpets/JASON DERULO

46:Deep Six/MARILYN MANSON

私的にひさかたぶりに見たマリリン・マンソンでしたが、相変わらず顔面白塗りメイクは徹底されておられるようでなんだか安心してしまいました。やっぱりライブでもいまだ白目剥き出しで歌ったり、白目剥き出しで竹馬に乗ったりしているのでしょうか。

それにしても、マリリン・マンソンって本国では果たしてどういうキャラで通っているのだろう、という素朴な疑問があるっちゃあるわけで。あのキャラクターは「ギャグ」として扱われているのか、はたまた「マジ」として扱われているのか。

顔面白塗りミュージシャンの元祖といえばキッスであり、また我が国では聖飢魔IIがその代表格でしょうが、 この方たちの場合はギャグ的な要素がありポップなキャラクターとして扱われているからいろんなところで需要があるわけで、じゃあマリリン・マンソンの場合はどうなのでしょうかと。

ギャグ的なキャラとして、普通にあちらのバラエティ番組とかクイズ番組とかに出演しているのでしょうか。デーモン小暮みたいに「吾輩は」的な一人称を使って、年齢は「10万24歳」とかで、出身地は「宇宙」とか言っちゃってるような、そういうキャラクターで通しているのでしょうか。はたまた、あくまでもホラーかつシリアスなキャラで通しているのでしょうか。

マリリン・マンソンの取扱説明書」みたいなものがあるのなら、一度読んでみたいものです。

 


Marilyn Manson - Deep Six (Explicit) - YouTube

 

45:Something About The Night/K.MICHELLE

下着姿のような格好でブラからこぼれ落ちそうな乳を強調したり、アップで半ケツを晒したり、まあじつにけしからんPVでした。マドンナしかりビヨンセしかり、やっぱりあちらのディーヴァと呼ばれている人っていうのはけしからんPVのトップをひた走る方々であるなと、あらためて感嘆した次第です。

我が国でディーヴァ的な存在といえば倖田來未さんとかAIさんあたりがそうなるのでしょうが、さすがに半裸姿で乳や半ケツを強調するようなPVは発表されてないでしょうし。まあ、倖田さんやAIさんの乳や半ケツが強調されたPVを見せられたとしても困りますが。というか、倖田さんの場合はなんか普通にありそうだったりしますが、すいません、見たくないです。

 

K. Michelle - Something About The Night ...

 

44:I Can't Give You Anything But Love/TONT BENNTT&LADY GAGA

43:The Heart Wants What It Wants/SELENA GOMEZ

42:Edge of a Revolution/NICKELBACK

41:Animals/MAROON5

40:Rock or Bust/AC/DC

見た目完璧におじいちゃんたちですが、まだまだ若者たちに混ざって普通にチャートインしているとは…。驚愕しました。で、いまだに「半ズボン」なのにもなんだか感心しつつ驚愕。つーか、かっこいいです。今度、ちゃんと聴いてみよう。

 

 AC/DC - Rock or Bust - YouTube

 

39:Prayer in C/LILLY WOOD&THE PRICK and ROBIN SCHULZ

38:Cool Kids/ECHOSMITH

37:It Girl/PHARRELL WILLIAMS

日本風のゲーム画面だったり萌え系アニメが全編で展開される、がっつりクールジャパン押しなPV。ここまで全面にクールジャパンなPVもなかなかないのでは。つーか、これもかっこいいです。CD買おう。

 

Pharrell Williams - It Girl - YouTube

 

36:Shake It Off/TAYLOR SWIFT

超かっこよくて面白いPVでした。で、画面下見たら監督がマーク・ロマネクって載ってて納得。

 

Taylor Swift - Shake It Off - YouTube

35:She Knows feat. JUICY J/NE-YO

この人の、もの凄くイキってるけどなんだか微妙にイケてない感じが若干「亀田っぽい」と思ってしまうのは私だけでしょうか。私だけですね。すみません。

 

Ne-Yo - She Knows (Official Video) ft. Juicy J ...

 

34:Centuries/FALL OUT BOY

33:Bang Bang/JESSE J+ARIANA GRANDE+NICKI MINAJ

32:I'm Not the Only One/SAM SMITH

31:Rap God/EMINEM

この人の立ち位置もいまいちよくわかりません。あちらでは泉谷しげる的なキャラで通っているのでしょうか。で、新聞のテレビ欄に「エミネム乱入」とか書かれているのでしょうか。あちらの新聞にテレビ欄があるのか知りませんが。

 

Eminem - Rap God (Explicit) - YouTube

 

 

思いのほか長くなってしまったので残りは後日に。