音楽

【第2回】気が向いたときに追加していくロック用語辞典

前回の記事がわりとお星様をいただけたので調子に乗って今回もロック用語を書き加えてみようと思う。読んでいただけた人のなにがしかのご参考になりますれば幸いである。 ●べすと・あるばむ【ベスト・アルバム】 1 アーティスト: ザ・ビートルズ 出版社/メー…

【第1回】気が向いたときに追加していくロック用語辞典

「ふだんロックをよく聴くけどいろいろと専門用語があって、よくわからない」 「最近ロックを聴くようになった。もっと詳しくなりたい」 という人のためにロック用語を例文付きで解説してみようと思う。 ●へんびょうし【変拍子】 伝説のライヴ ─HOW THE WEST…

【読書】直截な批評と珍邦題を一度にたのしめる一冊~『MUSIC MAGAZINE増刊 クロス・レヴュー 1981‐1989』

部屋の片づけをしていたら、CDとDVDと本をあまりにも大量に所持していることにいまさらながら気づいて、いいかげんいやになった。 これは整理をすべきだろう。 というわけで、まずは第一段階である本の選別作業にいま現在取り掛かっている。 「これはいる」 …

【読書】「ものすごい名前をしたバンド」はまだまだいた~イアン・F・マーティン『バンドやめようぜ!―あるイギリス人のディープな現代日本ポップ・ロック界探検記』

『バンドやめようぜ!ーあるイギリス人のディープな現代日本ポップ・ロック界探検記』という本を読んだ。日本在住のイギリス人ジャーナリストによる日本のポップ・ロックの批評本である。 本書にはさまざまな音楽家が登場する。美空ひばり、西城秀樹、松田聖…

【第15回】はじめて○○へ行ってみた「下北沢lete(レテ)」(観たライブ:塚本功「新春スペシャル」ゲスト小島麻由美)~2018年1月5日

このブログを継続してご覧になってくださっている人がどれぐらいいるのかよくわかりませんが、また小島麻由美かよと言わんでほしい。 2年ぐらい前に急にはまって現在も絶賛どはまり中なのだ。 そして、なにかの間違いでこのブログをはじめてご覧になっている…

今月の消化物(2017年12月ぶん)

メリークリなんとかという謎のイベントもようやく過ぎ去りいよいよ今年も終わりが近づいてきた。というわけで、今年最後となる「今月の消化物」を書いておこうと思う。 ●【音楽】ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ『Who Built the Moon?』 フ…

『SPRIMGMAN』はユニコーン版『Abbey Road』だったのでは、という話

前々から感じていたことだが、ひさびさにユニコーンの解散前にリリースされたラストアルバム『SPRINGMAN』を聴いていたら、 「これはビートルズで言うところの『Abbey Road』ではないか?」 という思いがますます強くなった。 SPRINGMAN アーティスト: UNICO…

ジャズがよくわからない人間が選ぶ「ジャズっぽい名曲」7選

長いこと熱心な音楽リスナーとして生きてきたがいまだにわかりそうでよくわからないのがジャズだ。 たとえば、なんらかの洋画を観ているときにBGMとしてジャズが流れてきたりして、 「お! いいなあ~ジャズ」 なんて思うことがわりとよくある。 で、昔中古…

ユリ・ゲラーのCD

先日の文化の日はとくに予定もなかったので部屋の片付けをしていたら、ある物が見つかった。 ユリ・ゲラー アーティスト: ユリ・ゲラー 出版社/メーカー: LD&K 発売日: 2005/01/26 メディア: CD クリック: 12回 この商品を含むブログ (25件) を見る ユリ・ゲ…

今月の消化物(2017年10月ぶん)

まだ月末までに少し日にちがあるがやる気があるうちに先月休んでしまった「今月の消化物」を書いておこうと思う。 尚、今月は音楽についてのみ書く。 「おまえが普段聴いている音楽の感想文なんて興味ねえよ」 なんていう方は、私よりも音楽について詳しい情…

【第14回】はじめて○○へ行ってみた「SORA FES 空飛ぶ音楽祭」~2017/09/24

フジロックやサマーソニックなど、音楽好きとしてこれまでにいくつかのフェスを観覧しに行ったことがあるが、ここ数年はずっとご無沙汰だった私なのである。 なぜか。 ぶっちゃけ、以前のように 「よっしゃ、今年はフェスを観に行くぞ!」 という気力がどう…

これで貴方も立派なオアシス大好き人間!「オアシスファン養成講座」

オアシスの元ヴォーカリスト、リアム・ギャラガーの初となるソロアルバムのリリース日がいよいよ間近に迫ってきた。 【早期購入特典あり】アズ・ユー・ワー(オリジナル缶バッジ付) アーティスト: リアム・ギャラガー 出版社/メーカー: ワーナーミュージック…

はじめてのエレキギター購入講座

前回の投稿で当ブログの音楽カテゴリーの記事が合計100となった。 「これはめでたいことだ。記念としてなにか音楽のことで読者の皆様のお役に立てる記事を書きたいなあ」 なんつった感じで思案してたら、 「ああ、そういや俺、昔ギターやってたんだな」 と、…

【第24回】iPodをシャッフルして出てきた5曲を語ってみる‐番外編「えっ?! この曲、あのミュージシャンが好きだったの?」的な曲4選‐

iPodが生産終了なんだってね。 ひと月まえぐらいにネットのニュースで見て知った。 一足先に生産が終了してしまっていたiPod Classicをいまでも愛用している自分からしてもじつに悲しいニュースである。 当ブログでは「iPodをシャッフルして出てきた5曲を語…

私が接客業を経験して、もっとも苦労したこと

その昔、いろいろなところでバイトをした。 スーパー、コンビニ、書店、ブックオフ、TSUTAYA等々だ。 ある時期には朝から夕方まで書店で働き、その後はコンビニで夜まで働いたりしていたこともある。 勤労意欲が高かった、とか、実家が貧困に喘いでおり家計…

「アナル出てる映画」というワードで検索した人へ

昨晩、過去記事の修正のためはてなブログにアクセスし、ついでにアクセス解析の画面を眺めてみたら、どうやら当ブログが「アナル出てる映画」という検索ワードに引っかかっていたらしくびっくりした。 アナルが出てる映画のことを書いた覚えなんてまったくな…

今月の消化物(2017年8月ぶん)

【音楽】ナイン・インチ・ネイルズ「LESS THAN」 www.youtube.com ナイン・インチ・ネイルズ(以下「NIN」)に関しては、痩せぎす&長髪のトレント・レズナーが暗黒チックな音楽を歌い上げるスタイルから、いつのまにか筋肉モリモリのマッチョマン&坊主頭の…

【ライブ】リアム・ギャラガー@ZEPP TOKYO‐2017/08/17

いま俺は、ついさっきZEPP TOKYOで開催されたリアム・ギャラガーの来日公演を観終えた帰りに立ち寄った快活CLUBでこの作文を書いている。 ライブの内容にたいへん満足し、とんでもなくテンションが高まり、その熱い気持ちに乗せて、この作文を書いているので…

ミュージシャン別、ライブでの「お約束」5選

音楽好きにとってライブはビッグイベントである。 なにしろ好きなミュージシャンの姿を生で観られ演奏を聴くことができるのだ。楽しくないわけがないじゃないか。 事実、近年の音楽シーンはライブを観に行く人が増加傾向にあるとのことだ。一昔前に比べて音…

今月の消化物(2017年7月ぶん)

【音楽】レディオヘッド『OK COMPUTER OKNOTOK 1997 2017』 OK COMPUTER OKNOTOK 1997 2017 [帯解説・歌詞対訳 / 紙ジャケ仕様/ 高音質UHQCD / 2CD / 国内盤] (Amazon.co.jp限定ステッカー付)(XLCDJP868) アーティスト: RADIOHEAD,レディオヘッド 出版社/メ…

【読書】‐ヘタなディスクガイドよりよっぽどジャズに興味を持てる一冊‐小川隆夫『ジャズメン死亡診断書』‐

ひさびさに神保町へ書店巡りをしに行ったら調子に乗っていろいろな本を買ってしまった。 以下の本もそのときに購入したものだ。 ジャズメン死亡診断書 作者: 小川隆夫 出版社/メーカー: シンコーミュージック 発売日: 2017/02/13 メディア: 単行本 この商品…

【第13回】はじめて○○へ行ってみた「猫カフェ」(行った店:『にゃんこいわ』)

私は町田康のファンである。 INUの『メシ喰うな』はもちろんのこと、町田康の音楽作品は全部ではないが所持・愛聴しているし、ライブも一度だけだが観に行ったことがある。 また、文筆家としての町田康に関してもファンである。 やはり全部の作品を読破して…

【第23回】iPodをシャッフルして出てきた5曲を語ってみる:番外編「雨音、もしくは波の音を聴くことができる曲」

今週のお題「私の『夏うた』」 ジリジリと暑い日に聴きたくなる曲、夏になるとカラオケで必ず歌う曲、夏の記憶と一緒に思い出す曲などなど、あなたの「夏うた」を教えてください。皆さまのご応募、お待ちしております。 とのことで、とくにネタもないので書…

今月の消化物(2017年6月ぶん)

今後はこの一か月の間に観たり聴いたり読んだりした映画・音楽・本などについて、単体の記事としてそれなりの長さの文章になりそうにない場合、メモ帳的に書き残していこうと思う。 題して「今月の消化物」だ。 なにぶんめんどくさがりやの人間なので、気分…

【第6回】ブックオフのCD280円棚でよく見かけるオススメ洋楽アルバムを紹介してみる

ひさしぶりに音楽の話でもしませんか。 って、誰に語りかけてるんだか、自分でもよくわかりませんが、とにかく、ええ、音楽の話をさせてください。 というわけで、第6回目となる「ブックオフのCD280円棚でよく見かけるオススメ洋楽アルバムを紹介してみる」…

今までで一番衝撃を受けたロックミュージシャンの共演

MTVで放送されているアメリカやイギリスのヒットチャート系の番組をたまに見ることがあるが、ミュージシャン同士がコラボレーションした楽曲がじつに多いことに気づかされる。 「○○feat△△」やら「○○&△△」やら、とにかくやたらと多いのだ。 もちろん「話題に…

【第22回】「iPodをシャッフルして出てきた5曲を語ってみる」

こんばんは。北別府修一です。 当ブログも開設してから2年半ほど経過しました。ここまで続けてこられたのもひとえに読者のみなさんのおかげです。本当にありがとうございます。というわけで、ここらでひとつ当ブログの運営報告をしてみたいと思います。 まず…

【第11回】はじめて○○へ行ってみた「ポール・マッカートニーのライブ」

ポール・マッカートニーのライブをはじめて観に行ってきたのである。 なにしろあのポール・マッカートニーである。人類が存在しているかぎり未来永劫語り継がれるであろう偉大なミュージシャンである。これまで私が観に行った中で間違いなくトップの存在の超…

おっさんはディズニーランドのことを「デズニーランド」と言う

なんか知らんが前回の記事がまたしてもスマートニュースというところで取り上げていただけたらしく、これまでここのブログやってきて最高PV300ちょいだったのが記事を上げた翌日のPVが1000超えてるわ、そのうえ最高で2つしか獲得したことがなかったブックマ…

【第5回】ブックオフのCD280円棚でよく見かけるオススメ洋楽アルバムを紹介してみる

こないだ、はてなブックマーク的なページをなんとなーくつらつらと眺めてたら以下の記事の発見。 thepage.jp 「へ~やっぱ大変なんだなあブックオフ」 なんて思いつつブックマークコメント的なものもついでになんとなーく眺めてみたらブックオフのダメっぷり…